人は一生の中で一体どれくらいの本を読めるのだろう。読んだ本はどれくらい覚えていられるのだろう。私がこれまでに読んだ本を忘れないように書き留めた読書感想・書評ブログ。

日々是読書旅

ビジネス 書評

堀江貴文氏「時間革命」を読んで

更新日:

本「時間革命-1秒も無駄に生きるな!-」本

時間革命_top

この世で最も大切なものは何か!

本の基本情報
  • ジャンル:ビジネス
  • 本の種類:単行本・ソフトカバー
  • 著者名:堀江 貴文
  • 出版社:朝日新聞出版

私がこの本を選んだ理由

ある日、仕事の合間にインターネットでyahoo!のHPを見ていたら
この本が紹介されていました。

その紹介分の中や表紙の部分にも書かれているように
「バカに恵み時間はない!」

なかなか衝撃的な文です!
著者が時間を無駄にしてくる奴が嫌いだという事は
他の著書からも知っており、その中でも時間というものに特化した本ということで興味を持ち読む事にしました。

「時間革命-1秒も無駄に生きるな-」について

時間革命
この本は、その名の通り「時間」というものをテーマにして書かれています。

それではここから「時間革命-1秒も無駄に生きるな-」についてまとめていきたいと思います。

著者「堀江 貴文」について

詳しく説明しなくても、多くの方がご存じだと思います。
もはやそれくらい現代では有名は方ですね。

元ライブドア代表取締役社長CEOであり、現在は日本の中でかなり有名な実業家、投資家、タレントです。

その活躍は多岐にわたり
もはやテレビや雑誌など多くのメディアに登場しており、この方を見ないという日は無いのではないかと感じる程である。

様々な分野で活躍しており
成功を夢見る方にとっては本当に憧れの存在であります。

テレビなどでも色んな持論を展開しており
多くの方がその持論に納得してしまっているという場面をよく目にします。

そんな方が時間という事に注目して
その考え方をまとめたのがこの「時間革命」です。

作品「時間革命」について

本書は、「時間」というものに注目して書かれた本です。
著者である堀江貴文氏の時間についての考え方がまとめられています。

普段、あまり意識しないで過ごしている方がほとんどだと思います。
しかし、この本を読むと、時間というものがとても貴重なものに思えるようになります。

そして今までどれほど時間を無駄にしてきたかと
反省してしまいました。

こんな人におすすめ!
  • 自分の時間を意識した事が無い人
  • 忙しくて時間が無いと思っている人
  • 時間の使い方がよく分からないという人

これまでに時間というものについて特別意識したり考えた事が無いという人は
特に、この本を読んで欲しいと思います。

これまでの時間に対する考え方が変わり
今後の人生がより自分のための時間へと変化していきます。

作品「時間革命」の概要

先ほどからも紹介しています。
本書は「時間」というものに焦点をあてて、著者の考え方をまとめた本になっています。

著者が考える、「時間」とは一体!
これまでに時間を簡単に無駄にしていた方にとっては本当に衝撃の内容になるかもしれません。

人生で何が一番大切か!

本書では人生で一番大切で貴重なものとして「時間」を挙げています。
お金などの前に、まず時間というものが大切だとしています。

その理由として、時間は限りがあり、そしていつ終わるか分からない。

1日24時間という時間は全ての人間に平等に与えられています。
その24時間というものを如何に使うかで、人生は大きく変わるというものです。

皆に平等に与えられているが、いつその終わりが来るか分からない
そんな時間が人生の中で最も大切なのだと述べられています。

大切な時間を何に使っているか!

時間が最も大切なものという事は分かった。
それでは自分が時間をどんな使い方をしているかを考えてみて

二つの時間がある事を解説しています。

  • 自分時間
  • 他人時間

時間には、この2種類があって、自分時間が多ければ多いほど人生の質は高くなっていきます。

人生の質を高めるために自分時間を増やすその方法は
他人時間を減らすしかない。

忙しくてこれ以上時間を増やす事が出来ないと思っている人は
特に時間の使い方を見直す必要があります。

時間の使い方で他人時間が多い人は
他人時間で忙しく充実していると勘違いした毎日を過ごしてしまっているのです。

こうならないためにも
時間の管理を自分が起点で見直す必要があります。

最も無駄な時間とは?

人生の中で最も無駄な時間
それは、誰もが知らず知らずのうちに費やしている時間
「他人の悪口や恨みを言っている時間」

これこそ最も無駄な時間です。
どんなに文句を言っても、現状が変わるわけもない、ましてや過去が変わるわけでもない

なのにその文句を言っている時間に
自分の時間を使ってしまっている。それも無意識のうちに。

他人の文句や愚痴を言う時間を減らすだけでも
かなりの時間が生まれる。

すきま時間を如何に使うか!

毎日生活していると、何か行動と行動の間にちょっとした時間が空く事がある
著者はこの時間でさえも無駄にしない。

ちょっとしたすきま時間を如何に使うか
何時も考え、そして工夫している。

このようなこだわりが、有効に使える時間を捻出するのです。

「時間革命-1秒も無駄に生きるな-」をよんでまとめ

ここまで時間革命について概要を紹介してきました。

私がこの本を読んで感じた事は
とにかく時間というものの無駄を徹底的に省く方法

そして生まれた時間を如何に使うかという工夫など

これまであまり深く考えずに過ごしていた時間というものに対して
今後の考え方、使い方が変わりました。

これまでは、毎日の時間を意識することなく
ただ、やる事をやっていればいいという感じで過ごしていたのですが

これからは、限られた時間を如何に有効に使うかという事を意識して
分単位、秒単位での時間管理、時間意識が大切だと感じました。

日本人はその気質上、特に他人に時間を使い過ぎていると思います。

もっともっと自分自身のために
時間を使うことも大切であると考えるようになりました。

そしてそれが、今後の人生の質を左右するものだという事が
本書からよく分かりました。

自分の人生の質をもっと上げたいと考えている人は
是非1度読んでみてください。

「時間革命-1秒も無駄に生きるな-」を読む!

時間革命_top

この世で最も大切なものは何か!

本の基本情報
  • ジャンル:ビジネス
  • 本の種類:単行本・ソフトカバー
  • 著者名:堀江 貴文
  • 出版社:朝日新聞出版

-ビジネス, 書評
-, ,

Copyright© 日々是読書旅 , 2020 All Rights Reserved.