サプリメント

サプリメントについて


今や美容や健康を意識する人にとっては当たり前の存在となった「サプリメント」。薬局に行けば専門コーナーもあり多種多様なサプリメントが販売されています。手軽に必要な栄養素を摂取できる栄養補助食品として大変人気となっています。

サプリメントのメリット

サプリメントの位置づけは、不足した栄養素を補う栄養補助食品と考えています。
このようなことからサプリメントは薬ではなく食品と位置付けしています。あくまでも食事で補うことができない不足した栄養を補うためのものです。そこでサプリメントのメリットを考えてみました。

副作用が少ない

先ほども述べたようにあくまでも不足した栄養を補うための食品としていますので、薬と比べると副作用ははるかに少なく安全です。
ただし、服用する量などはパッケージに記載されているものを守りましょう。

いつでもどこでも摂取できる

サプリケースなどに入れていば、携帯することが簡単。かわいいサプリケースに入れて自分に必要な栄養を持ち歩くことができます。
必要な時にいつでも摂取できるので便利です。

食事が摂れない時も活躍

体調が悪い時、食欲がないときでも簡単に栄養だけを摂取することができます。

サプリメントと食事