我慢無しのフルーツダイエット

フルーツ青汁ダイエット

我慢する必要がないフルーツダイエット!

ここで紹介するフルーツダイエットは基本的に我慢する必要がありません。
基本的には一日の今までの生活の食事を特に朝食をフルーツに置き換えましょうというのが基本です。それ以外は特に何を辞めましょうとか、一日どれくらい運動しましょうなどの我慢はありません。

だからと言って朝の食事をフルーツに変えて後はガンガン食べるのは間違っています。あくまでも普通の生活をしながら、食事を一回フルーツに置き換えるスタンスです。

我慢が無いから続けられるフルーツダイエット

フルーツダイエット今までのダイエットは我慢が多すぎました。何を食べてはだめ!運動を一日これくらいしなさい。それでは長続きしませんし。どうしてもストレスを感じてしまいます。
だからダイエットを辞めた時のリバウンドも大きいのです。
しかし、このフルーツダイエットは一日の食事を抜くのではなく、フルーツに置き替えましょうというダイエットなので、我慢はほとんどありません。朝食をフルーツに置き換えることをススメています。朝食を抜くのではなく、置き換えるという方法なので、ストレスが少ないです。
実際私も朝食をフルーツに置き換えていますが、朝食を抜かずに食べてもいいんだという気持ちが、とても楽です。

簡単だから続けられるフルーツダイエット

朝食をフルーツに置き換えるメリットとしては簡単さもあります。フルーツを切ってそのまま食べられるのが本当に簡単。私はよくバナナを朝食にしたりしますが、バナナは特に食べるのが簡単です。皮を手で剥けるし、食べながら他のことまで出来ます。実際にこの記事をバナナを食べながら朝書いています。他のフルーツの時は皮を剥きながらそのままつまみ食いなんてことを。
しかし、この簡単というところが重要なんです。面倒な作業が少ないから続けられるんです。ダイエットするのに面倒な作業があると、どうしても長続きしません。習慣化する前に妥協してしまいます。

余裕のある方はミキサーでフルーツダイエット

フルーツ青汁ダイエットフルーツダイエットをやっていて、簡単すぎて物足りないって方もいると思います。ダイエットを頑張っているっていう感覚が味わえないって方はフルーツダイエットを更にパワーアップさせるために、野菜なども混ぜてミキサーでジューススムージー作ってもいいと思います。これなら何だかダイエットを頑張っているって感覚も味わえると思います。ミキサーやおろし器を使ってフルーツ青汁ダイエットも楽しめます。