なぜフルーツダイエットがいい?

フルーツダイエットメリット

なぜフルーツダイエットが効果的なのか?

今注目されている「フルーツダイエット」なぜダイエット効果があって、なぜそれが効果的なのでしょう。なぜ効果があるのかを理解してフルーツダイエットを実行すると更に効果を得ることができます。
そこでフルーツダイエットがなぜ効果的なのかを解説していきます。

フルーツダイエットと消化時間の関係

消化時間私たちの体は食べる物の種類によって消化する時間が違います。この消化時間と体の仕組みをよく理解して利用することでダイエットを効率よく成功させることができるのです。

フルーツダイエットは朝の食事をフルーツに置き換えることが基本となっています。朝食を置き換えることが肝になります。人間の消化時間を上手く利用して、食べる時間を調整してダイエット効果を促進させます。

人間の体は午前中(朝4時から正午まで)を老廃物を外に出す、排泄するための時間とし、そこで消化が良く、排泄を助けるものを摂取すればカラダに無駄な老廃物が貯まることもなく便秘などの症状も起こりにくくなります。

それでは、消化が良く排泄を助けてくれる食べ物は?ということになります。
そこで注目したのがフルーツです。生のフルーツや野菜ジュースなら消化も良く、酵素も豊富に含んでいます。その結果消化酵素を浪費することがすくなくなり、代謝酵素がしっかり活動できるので排泄がスムーズになります。

更に朝のジュースには脳に必要な糖分も補給できますので、朝必要なエネルギーも十分です。
これが朝のフルーツダイエットをおススメする理由です。このようなことを理解して取り組むことが大切です。

酵素について

酵素は、人間が生きていく上で全ての生命活動にかかわる必要不可欠な栄養素です。
体内には潜在酵素として、消化酵素と代謝酵素と言われるものが存在します。

消化酵素

食物を消化する働きがあり、口や胃、小腸などの消化器官で分泌され口に入れた食物を消化します。

代謝酵素

生命活動に必要!新陳代謝、病気の治癒など全ての生命活動に必要な酵素。

フルーツダイエットで酵素を補給

フルーツ青汁ダイエット消化酵素と代謝酵素の関係は不思議なことがあります。この二つの酵素は消化酵素を使うと代謝酵素が減ってしますという関係にあります。

ということは食べすぎて消化に沢山の消化酵素を使ってしまうと、代謝に使う酵素が減ってしまい、体内にカラダに溜まった脂肪を燃やせなくなり太りやすくなってしまうのです。
ここでフルーツの出番です。生のフルーツには酵素が豊富に含まれていますので、消化酵素が減った状況でフルーツを摂取して酵素を補給することが消化をたすけ、代謝を上げる効果があると考えられているというわけです。これがフルーツダイエットの仕組みです。